丸干しいか もみいか

丸干しいかの塩辛風

[材料]
・丸干しいか2枚
・漬け汁
(醤油30cc・みりん30cc・砂糖10g)
・柚子はお好みで

 

❶漬け汁の材料を火にかけ沸騰したら火を止めて冷ましておく。

➋丸干しいかを水に10分程浸してから、半分に切る。

➌内臓を取り出し、内臓を漬け汁と混ぜ合わせる。

➍丸干しいかの身に残った内臓を洗い流し細切りにする。足は1本ずつほぐす。

➎③と④をよく混ぜ合わせ、冷蔵庫に入れ一晩寝かせてできあがり。 


丸干しいかと大根の煮物

[材料]
・丸干しいか2枚
・大根400g
・水300cc
・醤油15cc
・鷹の爪はお好みで

❶丸干しいかを水に10分程浸す。

➋足をゆっくり引っ張りながら内臓ごと取り出し、内臓を薄皮から取り出す。

➌身は細切りにし、足は1本ずつほぐす。

➍大根をはつって(※)鍋に入れる。水を入れて火にかけ、沸騰したら丸干しいかの身と内臓、小口切りの鷹の爪を入れ5分程煮る。

➎仕上げに醤油を入れてできあがり。

※「はつる」とは、乱切りとそぎ切りの中間のような切り方のこと。厚みが不揃いなので、いろいろな食感と味の浸み込み具合が楽しめます。


丸干しいか もみいか

丸干しいかの基本の食べ方

[材料]
・丸干しいか2枚
・日本酒または水を適量

❶丸干しいかを日本酒(または水)に10分程浸す。

➋オーブントースター(魚焼きグリル)を温めておく。

➌水気をさっと拭き取り2~3分焼く。指で触れて温まっていたらできあがり。

☝ポイント/焼き過ぎはダメ!固くなり、焦げ目が苦くなります。